昨日は受験で関西方面に向かう長男を、

広島駅まで見送りに行ってきました。


駅に着くと、受験生っぽいんが沢山。

自分らみたく、親が見送りに来とる

子もおれば、そのまま親子一緒に

現地入りする感じの子もおるし、

単身現地に向かう風の子もおる。


そんな光景を見ながら、もう30年位前に

なるけど、自分が受験生じゃった頃の事を

ふと思い出したりしました。


わしも関西方面に受験に行って、

前泊のホテルで夕食食べようと思って、

食べる場所探してたら、女の子が、


「一人ですか?」


って声掛けてきたんですよ。


彼女は愛媛から来た受験生で、わし同様

一人での前泊じゃったんじゃが、夕飯食べるのに

周りが親子同伴の受験生ばっかで、

何か心細いなと思うとったとこに、

一人で席を探すわしの姿に目が止まったんで、

声掛けたとの事でした。


それなら一緒に夕食食べようって事で、

色々とお互いの事話しながら食事して、

翌日も朝合流して、受験会場に向かいました。


受験終了後、お互いの連絡先交換して

それぞれ帰路についたんじゃが、

結果彼女は合格、わしは不合格、、、


浪人を親に猛反対され、結局滑り止めで受けた

地元の大学に入る事になったが、

大学入学前に彼女が広島に遊びに来てくれて、

宮島やら案内した記憶があります。


その後もお互いの学生生活やらを

手紙でやりとりしとったけど、

その内お互いの学生生活に染まって

徐々に疎遠になって、、、って感じで、

連絡取らんようになってしまいました。

今はどうしとるんじゃろうかね?


子供の受験の話から、おっさんの

青春の1ページ語りに変わってしもうたし、

こういう事しか思い出さんのは、

まあ自分が受験当時浮ついとった

何よりの証じゃとおもいます^^;


まあ長男はわしとは違うじゃろうけえ、

悔いなく頑張ってもらいたいです。




 にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村